武豊展 in小倉競馬場

2019年2月10日に、遅ればせながら小倉競馬場へ行き武豊展(4000勝の軌跡)を見てきた!

武豊展(小倉競馬場) (1)_GFまずは4階の豊ギャラリーから見て回った。

係の人が「撮影可能です」と案内していたので、写真を撮ったからざっくり紹介するね!武豊展(小倉競馬場) (6)_GF中は、武豊騎手の獲得したトロフィーや名馬の勝負服、記念の鞍などが飾られてた。武豊展(小倉競馬場) (2)_GF武豊展(小倉競馬場) (7)_GF

武豊展(小倉競馬場) (4)_GF特に思い入れのあったレースだったと思われるトロフィーなどには、直筆サイン入りトレカと共に展示されていた!

武豊展(小倉競馬場) (5)_GF武豊展(小倉競馬場) (3)_GF岡部騎手の通算勝利記録を塗り替えて小倉競馬場で達成した時に贈呈された鞍!

これは、もう何度も出てるからお馴染みではあるね(笑)

続いて、5階の豊ロードへ!武豊ロード (1)_GF通路にドーンとパネルが置かれていて、その先は赤絨毯が敷かれてて、一応ロードにはなってた(^^;)

ただし、あまりにも簡素的(笑)武豊ロード (2)_GF武豊ロード (3)_GFこんな感じで、パネルによって色んな記録の紹介とかがされていた。武豊ロード (4)_GFロードの終わりは、4000勝達成して作られた、これまたお馴染みのポスターを大きくしたパネル。

見た感想は、正直、天神大丸で行われた武豊展に比べてしょぼい(笑)

豊ギャラリーも一部屋のみで5分もかからずに見終わる位の小規模だし、豊ロードも大々的な入口を作ってるわけでもなく、ただ単に通路の半分を豊ロードとしてるだけだし(^^;)

それにグッズ販売も、クオカ・トレカ・メイショウカイドウのぬいぐるみ・帽子くらいで、天神大丸で行われた武豊展よりも売ってる種類含めしょぼい(^^;)

正直、遠くから無理して行くまでも無いよ!!!

そこまでの価値は無いから!!!