初めてのタカポイント交換

2018年7月18日に北九州市民球場で行われた、鷹の祭典2018in北九州市民球場!

そこで、初めて貯めてたタカポイントを使って、グッズと引き換えた!

引き換えたグッズは、ホークス選手の直筆サイングッズね(^^)v

今日の市民球場で、直筆サイングッズで引き換える事が可能な選手は、中田賢一投手・東浜巨投手・攝津正投手・城所龍磨選手の4人だった。

サイン色紙(白・ブラック)、サインボール・サイン入りユニホームの4種類で、自分は東浜巨投手の直筆サイン入りボールを選択し、15000ポイント使って交換した(^^)v

交換の際、紙に会員番号と名前を書かされた。

ただ単に、サインボールだけ渡されるのかと思ったが、ちゃんとソフトバンクホークスのロゴ入りボールケースに入っててビックリしたよ!!

初めてグッズ交換にチャレンジし、しかも選手直筆のグッズだったが、どの選手かは貰ってからのお楽しみのランダムに渡されるのではなく、ちゃんと選手を選べることも分かったし、またポイント貯めて選手の直筆サインと交換しよーっと(笑)

交換したサインボールは、公式球では無く、試合で選手がサインボールを投げ込むあの柔らかいボールでもなく、少しだけ柔いサイン用のソフトバンクホークスのロゴ入りボールだった!

 

で、あとは鷹の祭典のゴールデンストライプユニホームとルミカライトを受け取った。