今の日本シリーズとは何か?シリーズを分けることを推奨!

2017年10月24日に、セ・リーグのクライマックスシリーズはリーグ覇者の広島東洋カープを下し3位だった横浜DeNAベイスターズが日本シリーズ進出を決めた!

レギュラーシーズンで10ゲーム以上離されたベイスターズが日本シリーズへ行くなんて、違和感がある人も多いだろう。

何もセ・リーグに限った事ではなく、パ・リーグも10ゲーム以上離された3位楽天イーグルスが最初ホークス相手に2連勝し、尚且つクライマックスファイナルの初戦を取ったチームが過去全て日本シリーズへ進出しているというデータもあってイーグルスがこのまま行ってしまうんじゃないかと言う所まで来てた。

そこから、データも覆しホークスが勝ち上がって日本シリーズ行きを決めたわけだが。

つまり、今年の2017年のプロ野球日本シリーズはレギュラーシーズン3位同士で行われる、ある意味歴史的日本シリーズになっていたかもしれなかったわけで・・・

こうなった場合、もはや日本シリーズとは何ぞや?ということになってたと思うし、現に今の日本シリーズもどういう位置づけすら良く分からない(^^;)

だから、ここでハッキリと今の日本シリーズの定義をハッキリさせておくべき!

クライマックスシリーズ(プレーオフ)が導入する前までの、シーズン1位同士が戦ってた頃は純粋に日本一を争う戦いで間違いなかった!

では、今はどうだ?

仮に今年日本シリーズにカープが勝ち上がり、両リーグの覇者の戦いならばこれは間違いなく日本一決定戦と言えるだろう!

が、現実は3位だったベイスターズとの戦いになる。

ホークスは、ベイスターズ相手に優勝しても果たして日本一と言えるのか?

いや、ホークスはリーグ優勝してそして日本シリーズも優勝なんだから日本一と言えるでしょって言う意見はあると思うが、自分は3位のベイスターズ相手に優勝したところで真の日本一とは言えないと思う。

だって、日本シリーズは日本一を決める戦いだと思っているから!

そう、シーズン優勝チーム以外が勝ち上がった日本シリーズに価値などない!

そこで、この「日本シリーズ」という名称を変えてもらえないか?

日本シリーズは、「日本一決定戦」という定義が誰しもの中にあるからこそ、2位や3位チームが出てくると混乱というか違和感が出てくるわけで、名称を「クライマックスシリーズ」でそのまま最後まで行ってもらった方が誰からも違和感が無く受け入れられると思う!

日本一をかけて争うという意味ではなくて、あくまでも「クライマックスシリーズ」というシリーズ戦の優勝チームを決める戦いという形で!

どうしても日本一を決めたいのであれば、日本シリーズをクライマックスシリーズと分けて、レギュラーシーズンが終わってすぐに1位同士で「日本シリーズ」を行い戦っちゃえばいいんだよ(笑)

で、その後クライマックスシリーズをやればいい(^^)v

日本シリーズは、全5戦でいいだろう(^-^)

今年で言えば、パ・リーグ本拠地開催で2戦行い残り3戦はセ・リーグ本拠地で3戦という形で今まで通りに毎年順番で行く。

その日本シリーズが終わってから、クライマックスシリーズを行う。

そのクライマックスシリーズは、ファイナル以外は従来通りに全3戦で、ファーストステージはシーズン2位チームの開催地でパ・リーグの2位とセ・リーグの3位チームと戦い、逆のセ・リーグ2位チームとパ・リーグ3位チームと戦う。

セカンドステージも全3戦で、開催地はシーズン1位チームと従来と変わらず、パ・リーグ1位チームはセ・リーグ2位チームと対戦して勝ち上がってきたチームと対戦、逆にセ・リーグ1位チームはパ・リーグ2位チームと対戦して勝ち上がってきたチームと対戦!

クライマックスシリーズファイナルとして、全5戦日本シリーズとは逆の開催地にして今年で言えば日本シリーズはパ・リーグ開催地スタートだが、クライマックスシリーズファイナルはセ・リーグ1位チームと対戦して勝ち上がったチームの本拠地からスタートという形に。

このように、日本シリーズは日本一決定戦としてシーズン1位同士で戦って、またクライマックスシリーズはクライマックスシリーズという新たなシリーズ戦として定着させれば、違和感も混乱も無くなるに間違いない!!!

それで、交流戦勝率1位、レギュラーシーズン優勝、日本シリーズ優勝、クライマックスシリーズ優勝の4冠が出来上がる(^^)v

当然4冠達成チームにボーナスもついてくる!

やはり、何冠といった具合にそれぞれに価値を持たせ、尚且つ日本一もハッキリさせる戦いを設けるのがベスト!

ぜひ、2020年からでも良いのでこの案の導入を求む!!!!!!!

広告