2017年4月25日プロ野球観戦 in北九州市民球場

2017年4月25日に、北九州市民球場で行われた、福岡ソフトバンクホークスvs北海道日本ハムファイターズの試合を観戦してきた!

2017年4月25日北九州市民球場 (1)_GF2017年4月25日北九州市民球場 (2)_GF

天気予報では、夕方から雨が降るかも?と言われてて雨が心配だったが、運良く曇ってはいるが雨が降る事無く試合は行われた(^-^)

ホークスの先発は、WBCで一躍有名になった世界の「SENGA」投手だ!

2017年4月25日北九州市民球場 (3)_GF

果たして、なかなか勝てない北九州市民球場でどんなピッチングをするのか!?

そんな不安の中、先制したのは北海道日本ハムファイターズだ。

3回の表に、松本剛選手にプロ初ホームランとなる先制スリーランをレフトスタンドに放り込まれ、何とも先行きの怪しさが漂う形に・・・・

でも、ホークスもその裏にすぐに1点を返し、嫌な流れを断ち切ろうと。。。

先発の千賀投手も3回以降は無失点のピッチングを続け、そうこうしている内にホークスは逆転し、7回終了時点で5-3とこのまま逃げ切れそうだったが、8回の表にまた松本剛選手にプロ2号となるソロホームランを千賀投手は浴びて1点差に詰め寄られた。

ここは北九州市民球場なだけに、ほんといや~な空気が(~_~;)

やっぱりすんなりとは勝てないのか?何か起きるんじゃ!?って思わせられたが、これまたすぐさま8回の裏に決定的な2点を入れ、9回の表に1点返されたがホークスが勝って、珍しく去年の鷹の祭典から含めて北九州市民球場2連勝を達成!(^-^)

あれだけ鬼門だった北九州市民球場で勝てたから、ついに北九州市民球場の流れが変わったかな?(笑)

グラウンドを水はけ等良くするための整備した後の北九州市民球場に初めて行ったが、ブルペンがグラウンドの脇に変わってたね!2017年4月25日北九州市民球場 (4)_GF今までは、内野と外野のスタンドの間にブルペンがあったが、あんな風にグラウンドレベルにブルペンがあるなんて・・・ちょっと新鮮(^-^)

内野の席に座ってたら、旧ブルペン時代の時の様にわざわざ立ってブルペンを見に行かなくても目の前に中継ぎ・抑え投手が座ってたりピッチング練習してるのを見れるし、これはこれで良いんじゃない!

 

あと、今回は外野席に座ったんだが、北九州市民球場って一部を除いて座席表って探しても見つから無いじゃん!

バックネット裏などの内野一部は座席表はあるが、それ以外は座席表が見つから無いから、とりあえず簡単に外野の座席番号がどうなってるのかを自分が座ってた場所周辺で「覚えてる範囲」で書くね!

※大前提として、場所によって列数や座席数の違いはあるので、全てに当てはまるわけではないし、これは正確に調べまわった訳でもなく、自分が座ってたところを見渡して「大体これくらいの数字になってんだ~」という風な、あくまでもただ見渡しただけの大まかな目安としての話で書くので、適当な情報と思ってくれたらありがたい(笑)

列については真ん中の通路を境に、多分上下に10列ずつ長いベンチ座席が配置されてると思う。

(※上の方の列数は数えてないのであくまでも推定ね!)

で、座席番号はというとレフトスタンドの「ポール側」から1番として階段があるまでの1ブロックまでを1~19番位までの数字が打たれてたはず。

(※最前列とか上に上がっていくにつれなど、場所によっては座席番号数が少なかったり多かったりと番号ズレが起こる)

座席番号は、ポール側からセンター方向へ向かって座席番号は大きくなっていく仕組み。

ライトスタンドについては分かんない(笑)

レフトスタンドの様に、ライトポール側の数字が小さくセンターに向かって大きくなってるのか、もしかしたらレフトからの番号続きで、センターからライトポール側に向かって数字が大きくなって行って、ライトポール側が1番数字が大きくなってるかも???

鷹の祭典は全席指定なので、外野スタンドの指定席で自分の席がどの辺か気になる人は、この座席番号や列から推測してみてね!(^-^)

何度も書くけど、あくまでも座席番号については大まかな目安として、こういう感じで番号打たれてますよ~って事で、必ずしも正確なものではないので、苦情は一切受け付けません(笑)

よくある、これは個人の感想です的なやつで、情報の正確性は曖昧です(笑)

ただし、番号の並びはポール側が小さい数字1番ってなってるから、それさえ分かれば、あとは大体見当がつくと思うので、そこだけは参考に出来ると思う!

広告