3月15日 第4回デアリングタクト桜花賞への道

デアリングタクト、桜花賞への道!

「桜花賞への道」とは、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているデアリングタクトが桜花賞へ出走を表明しており、無事に出走出来るかどうかを毎週確認するコーナーである!(笑)

本日、桜花賞トライアル、フィリーズレビューとアネモネステークスが終了し、優先出走権持ち馬が全て出揃ったので、デアリングタクト桜花賞への道を更新する(>_<)

3月15日現在の桜花賞メーター(ボーダーライン)を確認しよう!

トライアルが行われ優先出走権が発生しているので、優先出走権+賞金順で並べて行きたい。

桜花賞優先出走権持ち(1~8番目まで)

1.マルターズディオサ(チューリップ1着)

2.クラヴァシュドール(チューリップ2着)

3.レシステンシア(チューリップ3着)

4.エーポス(フィリーズ1着)

5.ヤマカツマーメイド(フィリーズ2着)

6.ナイントゥファイブ(フィリーズ3着)

7.インターミッション(アネモネ1着)

8.フィオリキアリ(アネモネ2着)

賞金順(9~18番目まで)

9.サンクテュエール 2900万円

10.シャインガーネット 2800万円

11.ミヤマザクラ 2750万円

12.スマイルカナ 2650万円

13.エレナアヴァンティ 2200万円(次走葵ステークス?)

14.ウーマンズハート 2000万円

15.リアアメリア 2000万円

16.マジックキャッスル 1700万円

17.ケープコッド 1600万円

〃ヒルノマリブ 1600万円

〃デアリングタクト 1600万円

20.・・・・・

一応、全桜花賞トライアルが終了した時点でデアリングタクトは17番目タイの順位に居る。

エレナアヴァンティ以外の次走予定が未定の馬も含め全馬が桜花賞出走を目標にすると仮定した場合、エレナアヴァンティが葵ステークスに行くならば、デアリングタクトはギリギリ18頭までに入るから無抽選で出れる・・・エレナアヴァンティが桜花賞に出てくれば、3分の2の抽選。

だが、まだ来週に牝馬重賞のフラワーカップが残っており、このフラワーカップ組の動向次第では厳しい抽選になるかもしれない(>_<)

フラワーカップ勝ち馬だけが来れば、エレナアヴァンティが出なければ3分の2の抽選。出てくれば、3分の1の抽選。

フラワーカップ2着馬が1勝馬ならデアリングタクトの賞金を上回らないので無視で良いが、2勝馬が2着の場合デアリングタクトと同じ賞金となり抽選相手が増えることになる(^^;)

ちなみに、フラワーカップの特別登録で2勝馬は、クリスティ・ショウナンハレルヤ・シーズンズギフト・ミアマンテの4頭!

フラワーカップのデアリングタクトにとって1番良い結果は、同厩舎のクリスティが勝って、2着に1勝馬が入る事!(笑)

もし、フラワーカップでワンツーがクリスティ以外の2勝馬となっても、桜花賞を無視してくれればね(笑)

さすがに、伏竜ステークスや毎日杯とかで牝馬が出て勝ってくるなんてことがあれば、もうね笑ってニュージーランドトロフィーか残念桜花賞の忘れな草賞に行こう!