一口馬主で黒字化達成!

2020年5月11日、ノルマンディーオーナーズクラブでWEB請求支払書がアップロードされた!

今日アップロードされたのは、4月分の会費や賞金などの請求支払書なんだが、デアリングタクトが桜花賞を優勝してくれたので「13万5529円」の支払い額があり、コレのおかげで黒字化達成出来た!!ヽ(^。^)ノ

デアリングタクトが桜花賞を勝つまでは、アリンナが大黒柱だったが、デアリングタクトが桜花賞を勝った事で2本目の大黒柱が出来て、一気に黒字化となった(^-^)

アリンナ・ブラックヘルトの2頭出資から始まったノルマンディーオーナーズクラブでの一口馬主生活!

やるからには、他の人と違って自分には当然捨てる無駄金は無いので黒字化を目指してたし、大損ばかりしていては一口馬主生活も続かないから、最低限大損はしないようにと心掛けながら馬を選んではいた。

が、これまでアリンナ・ブラックヘルト・オンファサイト・ソルパシオン・ラルムエトワール・デアリングタクト・・・そして、2歳馬のブレリア・ルクシオン・キトゥンズマーチの計9頭出資し、デビューしてない2歳馬3頭を除いた6頭の内黒字になったのはアリンナとデアリングタクトの2頭だけ。あとの4頭は赤字(T_T)

桜花賞を勝つまでは赤字だったが、桜花賞をデアリングタクトが勝ったことで数千円ながらも黒字になった!

黒字の内容は、今まで出資した9頭全ての出資金・維持費・保険料や月会費など含めた出費を出資馬達が稼いだ賞金等が上回ったって事ね!(^^)v

5月になってアリンナが優勝したし、デアリングタクトのオークスの結果次第で更なる黒字化のパーセンテージを伸ばせることになる。

将来、アリンナやデアリングタクトの子供が募集されると高いだろうから、子供全頭買える様に、何とか「一口馬主貯金」を増やして行きたいね!!(笑)

やっぱ、黒字化を達成するにはクラブを1つに絞り、出資頭数も絞り、如何に走る馬を持つかが当たり前なんだけど大事だと思ったね。

1番のネックは月会費だし、複数クラブを掛け持てば月会費だけで赤字が膨らむ要因になるし、あと1世代何頭も出資して頭数増やして行くのも赤字化に拍車をかけることになると思う。

1頭入魂じゃないけど、頭数も1世代牡馬牝馬1頭ずつとか厳選した方が良いと思うし、馬を持てば持つほど黒字化は難しいと個人的には思う。

沢山持てばリスク回避とか言うのはまるっきり嘘だと思うし、見事に走らない馬ばかり選んでしまう可能性があると思っておいた方が良い!

それに、重賞勝っても思ってるほど配当ないし、重賞勝っても赤字分を一気に埋めるのは難しいと思う。

だから、収支はどうでもいいから沢山馬が走るのが楽しいって言う人以外は、クラブも馬も厳選した方が黒字化を目指しやすいと思うので、馬欲しい病を発症しない強い意志を持ち頑張ろう!(笑)

自分も、黒字になったからと調子に乗らず、出資する時はしっかり厳選して馬を買って行かなきゃな~~(*´▽`*)