2017年冬の小倉競馬第4週目(最終週)

2017年3月4日と5日に行われた、2017年の冬の小倉開催第4週目(最終週)について書くね!

この週は藤田菜七子騎手は参戦してないし、唯一日曜日に2017年度デビューの新人ジョッキー川又賢治騎手が小倉競馬場へ乗りに来たことかな?

その新人騎手の川又賢治騎手にとっては、デビュー2日目とは言えほろ苦い小倉競馬場デビューになるとは・・・

その話は、後にするとして・・・

まずは、3月4日土曜日・・・・・特に書くことは無いので省略!

続く、3月5日日曜日は・・・・

この日は、何故か競走中止などが目立ったね。

パトリヨティスム号はレース中に故障発生し競走中止、・・・予後不良と診断された。

グラブザフラッグ号は、ゴール板通過後にジョッキーが下馬したり。

で、先に書いた新人川又賢治騎手にとってほろ苦い小倉競馬となったのは、6レースのジュンファイトクン号に騎乗した時だ(^^;)

このジュンファイトクン号はパドックから気難しさを出してて、曳き手を困らせてたりと何かをしでかしそうな雰囲気を出してたんだよね。

その予感通りに、馬場に出てくる時も動かなかったりと気難しさ全開でさ、そうなると騎乗してた川又賢治騎手もそれに振り回される感じで、馬がイヤイヤをして立ち上がった時にバランス崩して落馬・・・

川又賢治騎手落馬幸い放馬せずに、馬が大人しくしてた為に、すぐに再騎乗してから何とか返し馬を行うことが出来た!

だがしかし、これで終わりじゃなくて・・・レースでもスタート直後にジュンファイトクン号が躓き、鞍上の川又賢治騎手は背負い投げ1本って形で馬場に叩きつけられ落馬競走中止!

こちらも、幸い騎手に怪我などは無くてその後のレースでも騎乗してた(^-^)

この様に、新人川又賢治騎手にとってはほろ苦い小倉競馬場デビューとなったわけだが・・・

あとは、萌黄賞の3歳500万下特別では、ショウナンマッシブ号が強い勝ち方したね!

・ショウナンマッシブ号の口取り写真

ショウナンマッシブ口取り_GF

メインレースには、AKB48のこじはること小嶋陽菜が命名したモンドシャルナが走ったけども、成績は振るわなかった・・・・

モンドシャルナ_GF

以上で、2017年冬の小倉競馬最終週は終わり~~

馬場開放は、行かなかった!

馬場なんて、何度でも歩いたことあるからさ(笑)

広告


コメント投稿は締め切りました。