必見!二度と見れない小倉競馬でこんな珍しい事が!

2017年7月30日に行われた、小倉競馬6レースメイクデビュー小倉でそれは起こった!!Σ(゚Д゚)

菱田裕二騎手が、返し馬でモッコスファイター号から落馬・・・・モッコスファイター放馬 (1)_GF

すると、放馬し自由の身となったモッコスファイター号は何を思ったのか、前を行く和田竜二騎手騎乗のライナス号を追っかける!Σ(゚Д゚)モッコスファイター放馬 (2)_GF和田騎手が何度も後ろを確認しながら逃げても逃げても追っかけて来るモッコスファイター号(笑)

まるで、ストーカーの様に執拗に追いかけ回してライナス号に絡む(^^;)モッコスファイター放馬 (3)_GF危険で返し馬にならず止まったライナス号に、それでも絡むモッコスファイター号(^^;)モッコスファイター放馬 (4)_GFそれをしり目に横を通り過ぎる他馬には一切目もくれずに、ただひたすらモッコスファイター号はライナス号に絡む絡む(笑)

いったい、何をそこまでライナス号に拘るのか(^^;)

たまらず、和田騎手がモッコスファイター号に鞭を1発お見舞いして、更にそれに続きライナス号自身も後ろ蹴りを繰り出すも、「モッコスファイターと言う名前の通り?(笑)」怯まずに果敢にそれでも絡む姿が(´゚д゚`)モッコスファイター放馬 (5)_GFそうこうしている内に、係の人や厩務員さん・落馬した菱田裕二騎手も追いつき、逃げ回る訳でもないから無事に捕まり、結局再騎乗して待機所まで歩いて行き、レースにも出たが大差のしんがり負けとなった。

普通は、放馬すれば馬場を全力疾走して駆け回るものだが、逃げ回る訳でもなくただ1頭の馬にしつこく絡むこんな光景を初めて見て、珍しいものが見れたと嬉しくなった(笑)


コメント投稿は締め切りました。