2017年夏の小倉競馬6週目 藤田菜七子も参戦(日曜日編)

2017年9月3日に行われた、小倉開催最終日について書くね!(^-^)

この日で夏の小倉競馬・・・すなわち2017年の小倉開催も終了日となる。

そんなフィナーレを締めくくるにはもってこいの騎手が揃った!

そう、武豊騎手と藤田菜七子騎手だ!(≧▽≦)

スーパースター武豊騎手と女性騎手で人気の藤田菜七子騎手が、メインレースの重賞小倉2歳ステークスで競演すると言う話題性抜群の出来事が小倉競馬場で起きたのだヽ(^。^)ノ

そういう事なので、朝から人の多さが違う違うΣ(゚Д゚;)

まだ藤田菜七子騎手が登場しないのに、1レースのパドックでこの多さ小倉競馬1レース_GFこの有り様だから、藤田菜七子騎手が登場するパドックを想像したらげんなりした(~_~;)

その1レースでは、早速武豊騎手が勝利!!

アンヴァルと武豊騎手の口取り武豊 アンヴァル口取り_GF

口取り後、一旦は帰ろうとしたが、子供の「サインくださ~い」の声に武豊騎手が引き返してきて、サインスタート!

が、パドックであの人だかりだから、当然ウイナーズサークル周辺も武豊騎手の勝利によって人だかりで、サインすると分かればサイン求めて人の壁が3重にも重なって最前列の人しか無理無理(~_~;)

サイン書いてもらった人がちゃんと場所を譲る為にその場から離れようとしても、後ろから押されるものだからまともに入れ替わりも出来ず、押すな押すなで危険だった(´゚д゚`)

まぁ、こういう状況だしサイン書く方も気が気じゃないだろうから、なるべくサインする機会を減らそうと思われても仕方ないね(^^;)

続く3レース・・・まだ藤田菜七子騎手の出番は無く、武豊騎手騎乗だけが騎乗

その武豊騎手が乗るビービーアヴィド号は、輪乗りの時にゲート確認を行ってた。武豊 ゲート確認_GF

この様に、スタンド前発走の時はゲートでどんなことが行われてるのかとかを注目しながら見てるとイイかも?

事前ゲート確認のお蔭か、このレースも武豊騎手が勝って、本日早くも2勝目を挙げ小倉リーディングが見えてきた(*^▽^*)

口取り後は、サインはせずに帰った。

お昼休み時間・・・ウイナーズサークルでは「小倉ターフ賞」の表彰式が行われるのだが、今年は武豊騎手が受賞したヽ(^。^)ノ

メイショウカイドウの誘導馬引退やら北九州記念勝利、それに小倉リーディングも取れそうな位置にいることから、この受賞は当然のことだなと!

その小倉ターフ賞受賞式の写真武豊 小倉ターフ賞 (1)_GF武豊 小倉ターフ賞 (2)_GF次の5レースでメイショウの馬に乗る訳じゃないのに、メイショウの勝負服で登場したって事は、メイショウカイドウの引退セレモニーなどこの夏競馬であった出来事を意識しての選択なのかと(*^▽^*)

この授賞式の後も、武豊騎手はサインしてたが・・・これまたサイン欲しい人だかりは減る事無く3重の壁が出来てて、結局最前列の人しか無理(~_~;)

昼休みの授賞式も終わり、いよいよ藤田菜七子騎手が登場!小倉競馬5レース 藤田菜七子_GFパドックの人はと言うと・・・小倉競馬5レース パドック_GF今から重賞っすか!?と言いたくなるような、人の多さ(~_~;)

5レースの新馬戦は、芝1800mのスタンド前発走なので、パドックを早々に切り上げてゲート前へ移動も、そこも人がスラリと並んでた(´゚д゚`)

ゲート裏で輪乗りをする藤田菜七子騎手藤田菜七子 コパノダニエル (1)_GF藤田菜七子 コパノダニエル (2)_GF残念ながら、藤田菜七子騎手も武豊騎手もこのレースでは勝つことは出来なかった。

続いて、藤田菜七子騎手が騎乗するのは7レース!

この7レースのパドックも人が多く、暑い中ご苦労様ですよ(^^;)

武豊騎手とマッカートニー号武豊 マッカートニー_GF藤田菜七子騎手とオンワードハンター号藤田菜七子 オンワードハンター_GFこのレースも、藤田菜七子騎手と武豊騎手は勝てなかったが、共に5着内にまでは来た!

さっ、この後の競演は残すところメインレースの小倉2歳ステークスのみ!

残念ながら、メインレースまでに武豊騎手は3レース以降勝ち星を挙げることが出来ずに、夏の小倉リーディングは幸英明騎手のものとなった。幸英明 小倉リーディング_GFしかーし、夏の小倉リーディングは取れなかったものの、スーパースター武豊騎手はメインレースできっちり決めてくれたよ!

アサクサゲンキ号で小倉2歳ステークスを勝って、見事な夏の小倉の締めくくりをしてくれたヽ(^。^)ノアサクサゲンキ 小倉2歳ステークス_GF武豊騎手が勝つと、本当に歓声が違ってくる!

勝って戻ってきた時なんて、「ユタカコール」まで起きてたし、やっぱりみんな武豊騎手の勝利が見たくて競馬場に来てるんだなと(*^▽^*)

武豊騎手とアサクサゲンキ号の口取り武豊 アサクサゲンキ口取り (1)_GF武豊 アサクサゲンキ口取り (2)_GF

小倉2歳ステークスの表彰式・・・プレゼンターは歌舞伎俳優の尾上松也さん武豊 小倉2歳ステークス表彰式 (1)_GF

小倉2歳ステークスの勝利ジョッキーインタービューを受ける武豊騎手武豊 小倉2歳ステークス表彰式 (2)_GFインタビューも終わり、三度武豊騎手はサインをしにやって来たが、何度も言う様にこの日の人はめちゃくちゃ多いものだから、最前列しか無理(~_~;)

貰えた人の中には、サイン色紙以外にも写真にサイン貰ってたりしてて、武豊騎手は色紙以外にもサインしてくれるんだと新たな発見が出来たのが収穫かな(*^▽^*)

以上、小倉競馬最終日でした。

武豊騎手は3勝して、メインレースの重賞まで勝ってくれて満足だった!しいて言えば、夏の小倉リーディングまで取れてたら完璧だったんだけどね(笑)

でも、6週間の内1週間と1日以外は小倉で乗ってくれて、これだけ小倉でじっくりと乗ってくれたのは何年?何十年ぶりだろう?

また来年も小倉で沢山乗ってくれるといいな~(≧▽≦)

あとは、藤田菜七子騎手も参戦してくれて残念ながら勝てはしなかったが、また来年の冬の小倉開催に乗りに来て欲しいなと!

出来たら、冬の小倉フル参戦を願ってる!!


コメント投稿は締め切りました。