2月6日デアリングタクトの近況更新

2020年2月6日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているデアリングタクトの近況が更新された!

更新された内容によると、「最終追い切りは、終いだけ強めで反応を確かめた。久々でも力は出せる態勢に持って来れた。デビュー戦では、終い加速ラップで走った事で、相当な脚力を秘めていることは間違いない。クラスが上がる事でペースも速くなり、デビュー戦の様な脚を使えるかがカギだが、今後に向けての試金石となるだけに良い結果を期待している。」とのこと。

バリバリのオープン馬もいない1勝馬同士の戦いだから、ここで勝てないようでは、この先重賞どころかオープンでもやっていけない!

そう言う意味でも、仮に負けても最低でも0.1秒差以内での負けまでは許されるけど、それ以上離されて負ける様では・・・

まだここでは負けて欲しくないし、夢を見させて欲しいね(笑)


コメント投稿は締め切りました。