5月22日 ルクシオン入厩

2020年5月22日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているルクシオンの近況が更新された!

更新された内容によると、「新型コロナウイルスの影響で、今後のリスクの可能性とその対応を踏まえ、本間忍調教師と協議し、関西へ所属を変更する事になり、河内洋厩舎への転厩が決定。今後は、九州産馬限定の小倉開催を目標に進めていく。本日、無事にこちらに到着し入厩。飼い葉も平らげ、コンディションは良好に映る。まずは、環境に慣れることが先決。スクーリングと並行してゲート練習を行っていく」とのこと。

思いがけず入厩という事で、良かった(^-^)

前に書いたけど、やはりコロナウイルスで移動制限などどうなるか分からないから、直前に美浦の馬はダメとなってそこからどうしよう?転厩させるにもってなるよりは、こうやって入厩前に栗東の厩舎に転厩を決め、初めから関西馬として入厩させた方が良いと思ってたので、この決断はグッジョブ!(^^)d

河内厩舎は正直どうなん?って感じだけど、武豊騎手が乗る可能性があるだけ良いかなと(笑)

まぁ、何故か武豊騎手は九州産のレースには乗らないから、可能性は限りなくゼロだろうけど(^^;)

とにかく、ここから順調に!

ちゃんと夏の小倉の九州産馬限定レースに出れる様にお願いしますよ!

この馬にとって、九州産限定レースはクラシックみたいなもんだし、ひまわり賞はダービーみたいなもんだから、そこの出走と勝利を目指してもらわないとね!!


コメント投稿は締め切りました。