9月6日 ルクシオンのレース結果

2020年9月6日、ノルマンディーオーナーズクラブで出資しているルクシオン!

本日、小倉競馬第11レース小倉2歳ステークスG3(芝1200m)に松山弘平騎手で出走し、結果は10頭立ての4着!

それでは、レースを振り返りましょう!

馬体重は増減なしの426キロ。

パドックでは、台風の影響で雨風が強い中でも普通に歩けてて良かった(^-^)

今後も落ち着いてレースに挑めていけたらいいな~と。

レースは、スタート五分に出ても行きっぷりは悪く自然と中団後方から・・・

道中も道悪のせいか鞍上が促しながらの追走で、行きっぷりが悪く前とは離されていきつつ、後方にいた2頭からも並びかけられ、4コーナー出口では3頭並びの最後方で最後の直線へ!

3頭並びの真ん中にいたので、外まで持って行くことは出来ずに進路は内の荒れたところへ!!

当然馬場が悪いところだから全然だめだろうなと思っていたが、ルクシオンは頑張ってくれて意外と踏ん張ってるぞ!

内から懸命に伸びて、最後はフリードまでもゴール板手前で並びハナ差交わして4着でフィニッシュ!(^-^)

いや~、道中の感じからだと最下位も覚悟してたのに、直線だけで4着まで追い上げた走りは凄いなと思った!

それだけに、道中進んで行かなかったのが勿体なかったね(>_<)

あと、賞金的には今日の4着とひまわり賞の2着と比べても、ひまわり賞の2着の方が高かったので、賞金だけで比べたらひまわり賞に出てた方が1着もあり得た可能性もあっただけに勿体なかったけど、一般馬相手の重賞でこれだけやれるのを見せられたなら重賞挑戦で良かったよ(^-^)

とりあえず、1か月ほど休んで自己条件からやって行こうね(^-^)


コメント投稿は締め切りました。