2016年夏の小倉競馬開幕

2016年7月30日から、夏の小倉開催がスタートした!

ジョッキーのメンツを見ると、例年とは違って岩田康誠騎手や外人ジョッキーのダグラス・ホワイト騎手や冬開催でお馴染みのダリオ・バルジュー騎手などが加わって、パワーアップした感がある2016年の夏の小倉競馬。

もちろん、安心してください世界の武豊(Yutaka Take)騎手も参戦してますよ(笑)

小倉競馬場に行くと、まず変わってた点はパドックのオッズを表示する電光掲示板が改修されビジョン型に変わってた。

(1)_GF

それと、イベントステージがペンキを塗り替えられて多少明るくなっていた。

7月30日の土曜日の注目レースは、第18回小倉サマージャンプ(J・G3)

優勝馬は、マキオボーラー号で鞍上の平沢健治騎手は嬉しい重賞初制覇となった。

(640)_GF

 

翌7月31日は、競馬場内はテレビ取材が結構入ってて、ひょっとしたら自分がどこかの番組に映り込んでるかもしれない(;´Д`)

そんな31日は、武豊騎手が2勝してくれた。

武豊騎手が勝つと場内は盛り上がるし、ウイナーズサークルは人だかりがすぐに出来ちゃうほど、人気が凄い!

小倉9レースの国東特別をジャズファンク号で勝った武豊騎手!

(676)_GF

続いて、メインレースの小倉11レース佐世保ステークスをアンナミルト号で勝った武豊騎手!

(808)_GF(940)_GF

土日共に武豊騎手はサインはしなかったけども、サインは持っているとはいえ何とかこの夏にまたゲットしたいね!

広告


コメント投稿は締め切りました。